Home > Open BOOK > 休日は巣ごもり

あなたは、どんな時に本を手にとりますか?何か息詰まった時や気分を変えたい時、時間を持て余している時。
もしくは、新しいことを始める時。そんな時に手に取る一冊をこのページで見つけてみてください!!!


あなたが推薦する本は?

タイトル【木曜日にはココアを】
著者名【青山美智子】
価格 ¥640円税込)


この本は、どういった内容?

川沿いの桜並木のそばに佇む喫茶店「マーブル・カフェ」。そのカフェで出されたいっぱいのココアから始まる12色のストーリー。小さな出来事がつながって、最後はひとりの命を救うー。ほっとした時間を過ごしたい時にぴったりな物語。


この本を読もうと思った理由は?

お客様からいただいたので♩


この本を読んでみて、好きな場面は?

第6章の《半世紀ロマンス》が特に好きなところ。場面というよりはこの章自体がスキです!


この本に登場するなら、誰役?

誰になりたいとかはないです!私は私!笑笑


次に読みたい本はありますか?

読みたい本はたくさんあって、今読んでるのは柚木麻子さんの《butter》です!


本を読む場所は?

電車、ベッド、カフェ、お風呂


本を読む時にあって欲しいものは?

・クッション or まくら
・毛布
・ソファー
・飲み物
があったら嬉しいです!


本を読むタイミングは?

iPhoneから離れたい時
余裕がある時
ゆっくりしたい時
とにかく時間がある時!


sns:
read more

あとがき

読書って、日常生活から少し離れて、自分だけの時間を作る事ができますよね。好きな場所で、好きな飲み物を飲み、好きなだけ自分の時間を作れれば気持ちもスーッと抜ける気がします。誰かに勧められたものを読んでも良いし、自分が気になっているものを読んでも良いと思います。まずは、本を手に取ることからはじめましょう。

LOOK Mag.編集部

by beauty salon
lookmag.peek-a-boo.co.jp